保険 個人年金 生命保険

アメリカの保険FAQ:日本に帰国したらどうなる!?

お客様とお話しをする際、「将来は日本に帰国するかもしれません、日本に帰国したら保険はどうなりますか?」などのご質問をいただきます。今回は、アメリカの保険に関するFAQ(よくある質問)をシェアしたいと思います。

アメリカの保険よくあるご質問

日本に帰国をしたら保険はどうなりますか?

日本に将来帰国するかもしれません。アメリカの保険を購入し、日本に帰国したら保険はどうなりますか?

ご安心ください。日本に帰国されても、アメリカの保険は失効しません。
例えば、生命保険をご購入いただいた場合、日本でお亡くなりになっても生命保険も個人年金(アニュイティ)も支払われます。

Natsuko

日本に帰国後、どうやって保険金を受け取ることができるの?

アメリカの生命保険は失効しないし、死亡保障金も受け取れるけど、日本の口座に振り込まれるのかしら

保険金はアメリカの口座に振り込まれます。
そのため、アメリカの口座を維持する必要があります。日本の口座には、ご自身でオンラインバンキング経由でお振込みください。為替レートが良いときのお振込みをおススメします。

保険会社によっては、チェック(小切手)を郵送してくれます。チェックは、日本でも換金可能です(2023年現在)ただし、日本で換金する場合、どの銀行でも換金可能ではないようです。例えば、SMBC信託銀行の場合だと、SMBC信託銀行の口座を持っていること、受取人名が口座名と同じであること、支払い期限内かどうかといったような条件があります。

SMBC信託銀行FAQ から:海外発行の小切手を買取/取立することはできますか?
https://faq.smbctb.co.jp/faq/show/177?site_domain=smbctbjp

Natsuko

アメリカの口座維持の注意点とは?

アメリカの口座を維持するには、どうすればいいのかしら?

アメリカの銀行口座の維持ですが、銀行によって海外移住のルールが違うので確認が必要です。
銀行によっては海外に移住する場合は口座を解約しなくてはならないようです。
銀行によってルールが違うので、必ず確認してくださいね!
また、海外移住をしても口座を維持できる銀行の場合、必ずForm W8-BENを提出してくださいね。

Natsuko

Form W8-BEN

Form W-8BEN(Certificate of Foreign Status of Beneficial Owner for U.S. Tax Withholding)のことになります。
簡単に言うと、アメリカで発生した利息などを受け取る人が「アメリカ非居住者」であることを主張する書類になります。

Form W8-BEN 注意点!

アメリカの銀行口座を維持する場合、利息がかからない口座であれば提出する必要はないかもしれません。
もし少しでも利息がつく可能性は、必ず提出してください。アメリカ国籍または永住権を持たない方は、日本に帰国後はアメリカ非居住者になるため非課税になります。

提出をしないと、アメリカの居住者のままになり、利息等が発生した口座にはForm 1099-INT("Form 1099-INT, Interest Income")が発行され、IRS (アメリカ合衆国内国歳入庁)へ税金申告する義務が発生する可能性があります。※利息が$10未満の場合、Form 1099-INTは発行されないこともあります。

アメリカの口座が凍結しないようにするには?

Form W8-BENというものを提出するだけで大丈夫ですか?
口座が凍結してしまったりすると困ります。。。

口座の凍結は困りますよね。
日本も同じだと思いますが、何も動きがなければ口座は凍結してしまいます。
アメリカの銀行口座も、凍結しない方法があります!

Natsuko

口座を凍結させない方法

アメリカの口座の多くは、通常1年放置(動きがない状態に)しておくとInactive, 2年放置しておくと凍結されます。
凍結させないためには、口座内で何らかの動き(入金や支払い)があれば大丈夫です!

ただ、日本に帰国後、入金というのはあまり現実的ではないかもしれません。
例えば、毎月の保険料の支払いを口座から自動引き落としにしておけば、帰国後も凍結されることはありません。

口座維持の注意点

アメリカの口座の維持をするには、口座内で動き(入金や支払い)があれば凍結されません。

この点に注意!
口座の管理維持費がかかる場合がある
多くの銀行口座は、一定条件を満たしていないと口座管理手数料が毎月かかります。銀行によって条件や手数料が違うので、帰国前は必ず条件を確認してくださいね。例えば、私が以前利用していた銀行では、Checking口座に毎月$5000の入金、または他の口座との合計残高が$25,000あれば口座管理手数料が免除されました。今利用している銀行は、毎月の口座管理手数料はかからない、と銀行によって条件が違っています。

日本に帰国後も、アメリカの銀行口座を (手数料無料で)維持するには、この2点を守ればOK!
※現時点での条件です。将来、銀行のルールが変更する可能性もあります。

Natsuko

口座維持の条件

● 毎年最低1回、入金や支払いなどのアクションをすること
● 口座管理維持費がかからないように、条件を確認。もし残高が維持費免除の条件であれば、帰国前に多めに入金しておく

まとめ

日本に帰国をする際、よく寄せられる質問と回答でした。私も含め多くの方は将来日本に帰国するかもしれない、と思っておられるようです。アメリカの保険は、日本に帰国後も失効されないのは嬉しいですよね。
また、日本の銀行よりもアメリカの銀行の方が利息が良いので、アメリカに口座を置いておきたい方が多いようです。条件を守れば、手数料なしで銀行口座の維持ができるのも嬉しいですよね!

-保険, 個人年金, 生命保険