NEW ENTRY

College Funding 生命保険

2021/7/15

死亡保障も貯蓄も両方兼ね備えたユニークな保険はいかが?

生命保険と聞くと、どんな保険をイメージしますか? 終身保険? 掛け捨て保険? 積み立て保険? 実は、アメリカでは、銀行に預けるよりも利率が高く、株式投資をするよりも低いリスクで元本保証される生命保険があるのです。 この生命保険をお子さんが小さいうちに上手く活用すれば、大学費用の一部として利用することも可能なんですよ。 Index Universal Life (IUL) インデックス連動型終身保険とは? 正式名称は、Index Universal Life Insurance ですが、頭文字をとって「IU ...

ReadMore

生命保険

2021/7/15

アメリカの生命保険、どれを選べば良いか分からない!とお迷いの方へ

生命保険と言えば、やはり死亡した時に保障される死亡保険金を思い浮かべる方も多いと思います。 生命保険の良いところは、加入後すぐに予期せぬ不幸があっても、残された家族は高額な死亡保険金を受け取れる点です。 例えば、万が一の時に備えて、家族に$30万ドルを残したいと思った場合、預金のみで準備しようと思ったら、毎月$1000貯めても25年必要です。 でも、保証額が$30万ドルの生命保険に加入しておけば、何かあったらすぐに死亡保険金が支払われます。 また、アメリカの場合、死亡保険金は非課税なので、$30万ドルを全 ...

ReadMore

Writing Blogging Earn Money  - mohamed_hassan / Pixabay

College Funding

2021/6/7

大学費用の準備をする方法は、1つではない

子供を持つ親が遅かれ早かれ直面するのは、子供の大学費用。 アメリカの大学費用は、世界でも高額だと言われています。 公立大学でも、1年間に3万ドル近くかかりますね。 COA: Cost of Attendance: 授業料だけでなく、寮、教科書、食事、交通費など諸々の1年間の合計金額   やっぱり、高いですよね~。だからこそ、大学費用を早めに準備しておくのも親の役目なんです。学資資金として準備する方法は色々あります。 学資資金の準備方法 銀行口座(Certificate of Deposit) U ...

ReadMore

College Funding リタイアメントプラン 生命保険

2021/6/14

リタイアメント(老後資金)が先か、大学費用が先か?

子供が大きくなるにつれ、しっかりと考えておきたいのがリタイアメントプランと子供の大学費用。 もし老後もアメリカで生活するのなら、子供の大学費用を準備する前にしっかりとリタイアメントプランも検討しておいた方が良いと思います。 アメリカは大学費用が非常に高額です。 そして、医療費も高額。 若いうちは、よっぽどのことがない限り、病院に行かないかもしれません。 でも、年齢を重ねるにつれ、病院に通うことも多くなっていくと思います。 もし、大病をして病院に長期入院となると、後でくる請求書が恐ろしいですよね。。。 その ...

ReadMore

College Funding

2021/6/2

FAFSAでより多くのファイナンシャルエイドをもらう方法

アメリカ在住であれば、きっと一度は耳にしたことがある「Financial Aid」という言葉。 「Aid」という言葉には、「援助」という意味があるので、学費を払うのが金銭的に大変な家庭のための援助金、というように解釈されている方もいるのではないでしょうか? 私自身もファイナンシャルの道に入るまで、Financial Aidに関してよく分かっていなかったところがあります。 実は、私の両親も、そのように捉えていたため、私を含む姉弟の大学費用は全額自己負担でした。私が大学を卒業したのは、20年以上前とはいえ、今 ...

ReadMore

© 2021 アメリカ在住者のための、happy money planning 101 Powered by AFFINGER5