お金 保険

アメリカで、自分のビジネスを持つメリットとは?

ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん 貧乏父さん」シリーズの本は、世界中で発売されベストセラーになったくらい有名ですね。

著書の中で、ロバート・キヨサキ氏は、自分のビジネスを持つことが大事だとも言っています。

アメリカでは、副業として自分のビジネスを持つ人も多くいます。

その理由は、どのような形でも自分でビジネスをすることによって恩恵をうけられるからです。

個人が副業としてビジネスを始めることにどんなメリットがあるのか、解説しますね!

ビジネスをするメリット

アメリカでは個人事業主としてビジネスを始める人も多くいます。

例えば、私は会社員でもありますが、自分のビジネスとして副業も複数しています。
その内の1つが、保険エージェントです。

私の体験を元に、どんなメリットがあるのかシェアしたいと思います。

収入が増える

ビジネスを始めることにより、収入を増やすチャンスが増えます。

もちろん、ビジネスをスタートしても、何も行動を起こさなければ収入は増えなので、努力は必要ですよ!

 

経費として落とせる

自分でビジネスを始めると、経費として落とせる項目があります。
もちろん、何でも落ちるワケではないので、詳細はCPAに確認するのが一番です。

下記が一般的に経費として落ちる項目です。

  • 初期費用 ー オフィス経費、ライセンス取得費用(保険エージェントなど資格が必要な職業)、試験費用、
    研修費用、ライセンス更新費用、ビジネス保険(E&O)
  • オフィス用具ープリンター、パソコン、
  • 宣伝費用 ー セールスツール、パーティー費用、ホリデーカード
  • 旅費 ー ビジネスイベントの参加費、出張にまつわる費用
  • 運転ーマイレージ(航空券、タクシー費用、ガソリン代など)
    ※全額、経費として落ちない場合もあります。例えば、運転に関しては 58.5 cents/mileageなど

    IRS issues standard mileage rates for 2022

  • 通信費 ーインターネット費用、携帯電話、Zoom

  • その他、ビジネススーツ、クリーニング代等

人生の満足度が上がる

自分で新しくビジネスを始めると、学ぶ事が多くあります。

私は以前から、SNSを利用した副業をしていますが、アメリカでいかに保険を上手に使えば節税できるかは知りませんでした。

保険エージェントの資格を取り、ファイナンシャルのセミナーを受けることにより、お金に関する知識が深まりました。

今度は、私が学んだことを、アメリカ在住のママさんに伝えていきたいと思っています。

今はブログで発信をしていますが、多くのママさんたちに知ってもらう事で、より沢山の方に広まっていくことを願っています。

将来の目標ができる

ビジネスを始めることで、将来の目標が出来ます。

ビジネスを大きくすることだったり、収入を増やして旅行に出かけたり。。。

人生、将来の目標がないとダラケてしまいますが、ビジネスをすることでハリが出来ると感じています。

保険エージェントとしてのビジネス

私た所属している会社では2つの方法で、収入を得ることが可能です。

まとめ

アメリカでビジネスを始めると、お金の面では収入が増えるだけでなく、節税もできる!という大きなメリットがあります。

他にも収入も増えますが、なによりも「人生への満足度」が増すことが一番のメリットだと感じています。

もし、私もしている保険エージェントのお仕事に興味があれば、お知らせください!

お金の知識が増えるだけでなく、全米の色々な州の方ともお知り合いになります。

-お金, 保険